2008年3月23日日曜日

スタッフパーティー

3月22日はホテルのスタッフパーティー。日頃の働きを称えてか、1,000人近くいるスタッフは誰でも参加できる催しものらしく、数日前から色んな人に踊るの?踊るの?とは聞かれてました。というのが私が踊る姿を見たことがある人たちは1,000人中多くても20人ぐらいのはずだから。

パーティーで踊ることはもちろん事前にお願いされていたのだけど、もちろん当日まで何がどうなっているかは知らされていない・・・(どうせ慣れっこだけど)。ただ、今回一つだけ知っていたのはケーキの中から登場!ということ。

会場は海の近くの大きなテント。外から見ると少しだけサーカスを思い出す。中は天井が高くやけに広い。下見に行った際私が見た踊るべきスペースはおそらく前方に設置されているダンスフロア。

当日、時間と簡単な説明を受けて向かった会場。控え場所には気付くとおっきな2段のチョコレートケーキが(もちろん偽者)。そしてそのケーキ、車輪と引っ張る紐がついている。なるほど、これで引っ張られるわけね、と見て思う。デコレーション用の周りのクリームも偽者かなと思い触ったらこれが大失敗。クリームは本物で手がべとべとになる始末。

ケーキには「入り口」があって、そこから入って暗いケーキの中で待機(変な話ですが)。 そのケーキの中、案外ちゃんとしていて、きちんと布で覆われて心地よくされてました。今までこの中で待機した人たちは一体何人いるのか、と、どうでも良いことを考えつつ。

中に入るときも、入ってからも、ケーキの中から登場する自分を想像してしまい、おかしくて笑ってしまう。登場間近、デコレーション用にこれまた周りに花火を散らしながらそのケーキを誰かがステージまで引っ張っていくという設定。花火を用意しながら誰かが、「この花火、メイド・イン・タイワン」と言う度に「私日本人」といちいち説明。

取り決めとしては、運んだ人がケーキをノックしたら私が紙で出来ているケーキの天上を突き破って上半身を出すというサプライズ。ただ心配事が一つ。紙で出来ているとはあれ、天上が上手く突き破られるか。そこで両手にナイフを持って突き破れば確実だろうとナイフのアイディアを事前に聞いたところ「大丈夫だからナイフは要らない」、と・・・。確かになぜベリーダンサーが両手にナイフをもってケーキの中から登場するか?そんなことは考えても誰もわからないのだから不可解な疑問はわざわざ作る必要はなし・・・。

もちろん、中に入る前に色々確認したつもりではあったはず。でも一つ重要なことを忘れてました。ケーキの中の暗闇で、私は一体どっちを向いておけば良かったかということ。動き出したケーキ、気が付いても遅すぎる。ごろごろ運ばれる間、冷静になり進行方向を体で確認。ベリーダンサー、何でも出来ないと勤まらないわ、なんて考える私。出発地点から終点までの位置関係から、おおよそどっち向けば人を向くかって言うのが分かって良かった、とホッとしたその瞬間、止まったと思ったケーキを誰かが意味もなく回す!困った!結局どっちがどっちだか分からなくなった時にケーキをコンコンとノックする音が。イチかバチか、とっさに人の声が聞こえる方向を向き、ケーキを突き破って出たところ、許容範囲でした(笑)。

その後がすごい。ちょっと間抜けな話ですが突き破って顔を見せた後はやっぱり入った「入り口」から出るしかないんです。でもケーキから脱出後、フロアぎりぎりには人だかりが。歓声もすごいわでやってるほうもかなり楽しい思いをさせていただきました。そして皆手には携帯。写真なんだか映像なんだか知りませんが、携帯を持ち始めると皆のリアクションは万国共通。

もちろん知ってる人も見かけたし、そうじゃない人も大勢いたけれど、ここで感じたのは、アルジェリア人は皆素直なんじゃないかなということ。人を引っ張リ出して踊ったりもしたし、投げキッスもした(私のは本当に投げる・笑)。見かければいつも挨拶する子に、日頃レストランではウエイターをやってる子、オフィスで働いている人やセキュリティーの人、全ての人が一体となった印象を受けました。

最後はせっかくあるのだからと高台のステージに上がってドラムソロを始めようものなら、今度はその人だかりが前進してきてどんなアイドル歌手のコンサートかと思うぐらい(もしくはKhaledか?)、でも正体は私、日本人ベリーダンサー。

後でレストランの仕事を始める前に、キーボードのタリックが、すごかったよ、アルジェリアのスターだね、と。それは大げさだと思うけれど、私のダンスで人を元気に出来れば嬉しい。もうちょっと欲を言うと鳥肌が立つほどの感動を与えたい。Khaledより有名になれるかな?(笑)

後日ある人曰く、面白い体験をしたね、だって普通ケーキの中って入れないよ、だって。・・・確かに。

写真は後日手に入ればアップします。

4 件のコメント:

akikoandchicken さんのコメント...

こんにちは!
アルジェリアでがんばっているようですね。
毎回ブログを楽しみにしていますよ。

今回はケーキの中から登場ですか!?
なんだか素晴らしい経験をしたねぇ。でもとっても楽しそう!私も現場にいたかったなぁ。
いつかアルジェリアに行ってみたいものです。

kanade さんのコメント...

そのパーティーに出たかった!!!

yukie さんのコメント...

マリコさんこんにちは!!
aalanjuのyukieです。

ケーキの中から登場なんて面白いですね。ケーキの中で笑っているマリコさんを想像して笑ってしまいました。もう~マリコさん大好きです!
いつも面白いブログ本当に楽しみにしてます。けっこう声を出して笑ってしまうこと多いです(笑)

ではお体に気をつけて頑張って下さいね。

azusa さんのコメント...

「私日本人」(笑)